RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
愛するということ
愛するということ (JUGEMレビュー »)
鈴木 晶, Erich Fromm, エーリッヒ・フロム
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

教員ドットコム 教育関連おすすめレビュー


様々な方面で活躍されているメンターの方のお話を紹介していきます。

<< 畑村式「わかる」技術 1 | main | 畑村式「わかる」技術 3 >>
畑村式「わかる」技術 2
0
    ■今週のメンター
    ■「わかる」技術
    ■畑村 洋太郎
    ■講談社現代新書

    【2】 新たなテンプレートの構築

    新しい事象に触れる場合は、最初は「わからない」という現象が起きます。それは、目の前の事象にうまくマッチするテンプレートが頭の中にできていないからです。

    こうした場合に、そのことに興味を持ったり、理解できないことに不満を感じた人は、目の前の事象を理解しようと検討を始めます。そして、自分がすでに頭の中に持っている要素や構造を使って新しくテンプレートをつくることで理解しようとするのです。

    わかりにくいのは、中身を理解するためのテンプレートがないからです。しかし、理解のためのテンプレートはなくても、テンプレートを新たにつくるために使える種(要素や構造)ぐらいは誰でも持っています。わかるために最も必要なのは、種の使い方を知ることなのです。
    | - | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://gokaku.kyoin.com/trackback/92980